会社設立サポートセンター神戸

神戸、大阪の会社設立なら起業支援・法人設立専門の行政書士稲葉事務所へお任せください!

会社設立

商号の英文表記

ホームページをご覧いただき、誠に有難うございます。

商号(会社名)の英文表記については、会社の定款に記載することは可能ですが、登記簿に記載することはできません。

登記簿上では、日本語表記の「株式会社」「合同会社」のみ登記が可能となっております。

商号の英文表記の表記例としては、以下のようになります。

株式会社の英文表記

「Co.,Ltd.」「K.K.」「Inc.」「Corp.」「Corporation」「Ltd.」「Limited」

合同会社の英文表記

「LLC」「Limited Liability Company.」

 

定款条文では、

「当会社は、株式会社ABCと称し、英文ではABC Corporationと表示する。」

といったような表記となります。

この場合、登記簿に記載されるのは「株式会社ABC」部分のみです。

 

商号の英文表記は定款の任意記載となりますので、海外の会社と取引を予定されている場合等は記載をしておいても良いかと思います。

また、名刺やホームページ等への英文表記の記載は、定款に記載がなくても可能となっております。

 

会社設立に関するご不明点・疑問点はお気軽にお問い合わせ下さい。

-会社設立